会長挨拶 司法書士会からのおしらせ 司法書士の業務 相談会の案内 会員の紹介
高校生への法教育講座 調停センター「和み」 成年後見制度 情報公開 リンク
申し立てをされる前に



調停の進行について



手続費用について
当センターの手続費用は,次のとおりです。(消費税に相当する額を含みます。)
(1) 申立事務手数料・調停期日手数料・合意成立手数料
  • 申立人は受理決定後速やかに、申立事務手数料を、現金、現金書留または指定口座へ振込む方法によりお支払いただきます。
  • 期日開催手数料は3回まで無料です。4回目以降は紛争の解決により得られる利益の額に応じ、上記金額をお支払いただきます。その負担は当事者の合意に従うこととし、合意がない場合は、均等負担にて、期日開催までにお支払いいただきます。
  • 合意成立手数料は合意により得られる利益の額に応じ、上記金額をお支払いただきます。その負担は当事者の合意に従うこととし、合意がない場合は、均等負担にて、合意書作成期日開催までにお支払いいただきます。
(2)謄写費用−−謄写の費用は,用紙1枚につき金20円です。
(3)証明書発行費用−−証明書発行の費用は,1通につき金500円です。



和(なごみ)ってなに? 手続きの流れ
Q&A 申し立てをされる前に
調停センターパンフレット 例えば、こんなお悩みに



トップ | 会長挨拶 | お知らせ | 司法書士の業務 | 相談会の案内 | 会員の紹介
高校生への法教育講座 | 調停センター「和」 | 成年後見制度 | 情報公開 | リンク